マイナンバーソリューションパッケージ




そのような中小規模事業者のニーズにベストマッチした
PC 上でのマイナンバー管理ソフトです。


顧客情報や人事労務管理にも活用されるPC。そして社内情報をPC 上にて取扱うならば、必要不可欠なものが情報漏えい対策などのセキュリティ対策。さらに、マイナンバー等の極めて機密性の高い情報を取扱う際には、データの暗号化やPC 上の情報へのアクセス、機能制限といった機能のみならず、PC 操作やPC 利用の制限といった対策も必要になってきます。

社内のモラルハザードから起こる内部情報漏えい対策にも


今問題になることの多い、SNS への不適切投稿に代表される社内人員の周囲への配慮の欠如ともいえる「モラルハザード」。マイナンバーも、もちろんこの脅威にさらされることになるでしょう。マイナンバーのみならず、機密情報を守りたい事業者にとって最適なソフトです。 特に、このような事業者のマイナンバー管理に最適です!

ポイント①:マイナンバー管理担当者が自在にPC の利用を制御
デバイス利用制御
USB メモリ、SD カード、CD/DVD、MTP/PTP 接続デバイスなど、デバイスの利用を制御し、重要情報の持出しや、漏えい行為を防止。

ポイント②:PC を「だれが・いつ・どのように」操作したかが分かる
PC の操作ログを詳細に記録
PC の操作ログを詳細に記録。ログ閲覧画面では、Web の利用状況、メールの利用状況、ファイル操作やマウス操作の履歴が確認できる。

ポイント③:各種給与計算・人事管理システムと連携
マイナンバーデータの活用もスムーズ
各人事関連システムのデータ形式で出力することができるため、スムーズにマイナンバーデータの活用が可能。

ポイント④:ドキュメントスキャナーを活用して磐石の漏えい対策を
データは暗号化して保存
マイナンバーデータは暗号化して保存され、この情報は故意に持ち出しても復号化不可。

ドキュメントスキャナーとの連動で収集時の漏えいリスクも大幅軽減
ドキュメントスキャナーと連動しているので、マイナンバーの取込みを社員自身が行うことができる。これであれば、マイナンバー収集時の漏えいリスクも大幅に減らすことができる。

※当パッケージは、ドキュメントスキャナーと連動させて使用するソフトウェアです。
連動ドキュメントスキャナー紹介ページ





ソフトダウンロードのお申込みは
ダウンロード価格:¥30,000(税別)<クレジット決済になります>

※下記ソフトダウンロードお申込みページよりお申込みください。追って、購入決済ページのURL ご案内メールを返信させていただきます。

※お申込みには「マイナンバー管理アドバイザーID」または「マイナンバー管理サポーターID」が必要になります。マイナンバー管理アドバイザーでなく、マイナンバー管理サポーター登録をしていない方は、下記ページよりまず登録をしてマイナンバー管理サポーターID を取得し、お申込みください。

マイナンバー管理アドバイザー資格者は、資格者専用ページよりお申込みください。


お問合せ・操作方法のご質問は

一般社団法人日本マイナンバー管理協会
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-11-5 日本橋吉泉ビル2F

<TEL>

当パッケージお問合わせダイアル
TEL:03-6868-5509
受付時間 9:00 ~ 18:00 ※土・日・祝除く

<E メール>